シャンプーで頭皮を爽快にするブログ

シャンプーのネタを扱ったブログです。

頭皮をスッキリさせるのに良いのは?

頭皮夏場など汗ばみやすい時期というのは髪が長かったりする場合や汗をかきやすい場合だと頭皮がスッキリしないので、特に頭皮が脂性とかでなくてもベタベタしやすく不快感に繋がりやすい場合もありますよね。


そう思っている方も多いのが影響して夏場は爽快感あるメントールなどが配合しているシャンプーなども配合されています。


またシャンプー後に使用できるトニック系のスプレーみたいなどがかなりスッキリしやすいグレープフルーツの香りなどが使用されたスプレーなどは気持ちが良いです。


夏場は頭皮環境が悪化しやすいので頭皮トラブルも多いから育毛トニックでもスッキリしやすいのも人気なんだそうです。


抜け毛など気になるシーズンなので育毛剤も爽快感ある製品を使用したいのもシャンプー後などお風呂上りが少しでも爽快になるように出来るというのは気持ちが良いものです。


シャンプーを上手く活用するコツは?

爽快
頭皮を爽快にさせる製品は数多くあり、特にお風呂の後は熱いので、爽快感ある製品というのはお風呂上りに使用する事でより爽快感が増します。


シャンプーもメントールや冷たく感じるハッカなどが配合されていると湯上り後でもかなり爽快感を感じることが出来ます。


ここ最近ではシットリベースのアミノ酸系シャンプーにメントールが少量配合されていますが、いまいち中途半端に感じることもあるかもしれません。


やっぱり洗浄力が高いとちゃんとした爽快感がありますが、コーティング剤などが配合されていることによりキレがなくなってしまっている事もあります。


美容室系のシャンプーでは洗浄力が高くてノンシリコンの場合にはクレンジングシャンプーみたいな役割があるけれどアミノ酸系にはない爽快感があり、そこにメントールなどが配合されていると納得できる爽快感も得られるかもしれません。


すすぎはしっかり行えば頭皮への負担は減るので、たまには洗浄力が高いシャンプーを使用すると良いかもしれません。


髪がスッキリするノンシリコンシャンプー?

髪
ノンシリコンシャンプーというと結構お店とかで見かけることが頻繁な分珍しさがなくなってきている感じがします。

シリコンだとコーティングしてしまうような感じですが、ノンシリコンだと単にコーティングする成分が入っていないので髪がヌルッとしないような感じがしますが、そうではない場合も結構あるようです。

アミノ酸系の洗浄成分だとヌルッとしやすい面もあるようにシャンプーによって異なる面があります。

スッキリ
髪がスッキリするというとメントール配合のシャンプーが良いかもしれませんが、結構洗浄成分とかに左右されやすいので、サッパリ感がない状態でメントールとか配合されていても結構さっぱり感がなかったりする場合もあるようです。



ノンシリコンシャンプーで男性用の場合にはスッキリする成分も多いので、女性でもメントールが好きな方は使用してみてはどうでしょうか?

髪がスッキリするノンシリコンシャンプー?

シャンプーだけはなく育毛には亜鉛が大切

育毛男性で薄毛に悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。シャンプーで頭皮を爽快にすることは育毛においても大切です。

加齢によりだんだんと薄くなる方もいらっしゃいますが、中には若くして薄毛に悩んでいる方も多いです。ですので育毛シャンプーを買ったりすることもあるでしょう。

増毛やかつらなどを利用するのもあり?

亜鉛増毛やかつらなどを利用するのもよく使われている手段ですが、良質なものを選べばそれなりに高価なものもありますし、できればより自然な方が良いと思って いる方もいらっしゃるでしょう。

いきなり翌日に増毛するのも周りに気付かれてしまいますし、できればだんだん発毛していくような形のほうが好ましいですよ ね。

それにはやはり育毛に頼るしかありません。
育毛にはシャンプーや育毛剤などがたくさん販売されています。

これらを利用するのも一つです。

ただ、もっと自然に育毛したい、または併用して他に何か有効な方法がないかと言う方におすすめなのが、亜鉛です。

亜鉛と育毛の関係はどのようなものなのでしょうか?

育毛亜鉛は育毛に非常に効果的な成分として注目されているのです。

亜鉛自体には活性型男性ホルモンを作り出す事ができる、5αリダクターゼを阻む作用があるので育毛に効果的だと言われているのです。

また、細胞を再生する働きも合わせもっているので、毛母細胞を増やす役割も果たしています。

亜鉛を多く含む食品には、カキやウナギ、レバー、チーズ、大豆、卵黄などが挙げられます。

これらの食品をうまく毎日の食事に取り入れられるようにしましょう。
サプリメントで摂るともっと効果的に摂取できるかもしれません。

たくさん亜鉛を摂るのが難しい場合はサプリメントを購入して積極的に摂取しましょう。

シャンプーだけはなく育毛には亜鉛が大切

カツラで自信を取り戻す

カツラ男性にとって薄毛は深刻です。髪が薄くなると何とかしようとケアを一生懸命しますが、改善されず、頭皮が丸見えの状態になってしまうことがあります。もういいやとあきらめている人もいますが、年齢が若いとそうはいきません。

髪が薄いとマイナスなイメージ?

自信未婚の場合は、髪が薄いというだけでマイナスのイメージがあるのではとついつい自分を卑下しがちです。年齢に関係なくとも、人と話していても視線が髪の方にいっているのではないかと、気になってしまいます。

それでも、髪は残念ながら目立つ場所にあるため隠せないのが現状です。

遊びに行くときなどは帽子をかぶればいいですが、仕事中はそうはいかない職業が多いですからね。

もし、そのように薄毛のせいで自分に自信が持てず、人の視線ばかり気にしている人がいたら、試してほしいものがあります。

それはカツラです。

前向きな生活に必要なカツラ

カツラカツラは、昔のものと違いパッと見はわからないものがたくさん販売されています。

お店に行くと、自分に合った商品を提案してくれることと思います。

実際にカツラを装着したことにより、装着する前と比べて明るく元気になったという人がいます。

前向きになれたという人もいるのです。

ですのでもし、薄毛のせいで自分に自信が持てず、前向きになれないのであればぜひ試してみてください。

分け目用の商品なども、今では全く違和感ないものが多数あります。

昔のすぐにばれてしまう商品というのは逆に少ないくらいです。
そのため、安心して装着することができます。

もちろん男性だけはありません。

女性にも言えることです。

カツラで自信を取り戻す

美容室シャンプーは効き目抜群

美容室私は現在美容室シャンプーを利用しています。美容室で使ってもらっているシャンプーの後の髪の質感が気に入っているからです。やはりネットで見てみるけど結局面倒だったりするので、美容室のシャンプーを使用しています。

今は色々なシャンプーがあるけれどどれがよいかわからないし、自分に合うかどうかも1回使っただけじゃわからないので面倒なので変えません。

美容師にシャンプーを選んでもらった

抜群
行きつけの美容室でいろいろ相談して選んでもらいました。

通常のシャンプーと違って値段は少々高くなりますが、自分の髪質や地肌に合ったシャンプーなので頭皮のケアに最適です。

もともとは通常のシャンプーを使っていたのですが、美容室で洗ってもらっていたシャンプーが地肌にとても合うので美容室シャンプーを購入するようになりました。

担当してもらってる美容師さんはキャリアが長く、人それぞれに合ったシャンプーがわかるようです。

私は頭皮に油が溜まりやすいようで男性用の薬用タイプを勧められました。

育毛効果もあるシャンプーです。

抜け毛も少し気になっていたのでちょうど良かったと思っています。

美容室シャンプーは市販ではほとんど販売されていない専用シャンプーが多いようです。

皆さん感じたことはありませんか?美容室でシャンプーをしてもらうとかなり気持ちよくて自分に合っているような感覚を。

美容師さんが本人に適したシャンプーをサービスで選んでくれるとこもあるそうですよ。

家族で同じ美容院に通っています

美容室
私は家族で同じ美容室に通っているので、妻も自分に合った専用シャンプーを購入しています。抜け毛が多くなったら美容室でも売っている育毛シャンプーを買うそうですが、女性用の育毛シャンプーをネットで探しましたが、結構種類があるみたいですね。

シャンプー系のサイトを見てみたのですが、意外に種類の多さにビックリしました。

女性は髪が命ですからね。私だけってわけにはいかないでしょう。

美容室シャンプーは効き目抜群

アミノ酸系シャンプーを使用していきましょう

アミノ
いくら髪をきれいに洗っても、すぐに髪の毛がべたついてしまって頭も独特のにおいがする様になってしまう事だってあります。
また1年を見てみると、冬場に比べると夏場は確実に皮脂が出る量が増えてしまう為、すぐにべたついてしまう物です。そんな時、毛穴の汚れを取り除いたり頭皮の脂を取り除いてくれる物、それがアミノ酸系シャンプーというわけです。
別に特別な使い方が必要というわけではなく、普通の物と同じように使うだけでかなりさっぱりとした洗い上がりを期待する事が出来ます。

特に洗髪後すぐに頭皮がべったりとするのを感じていた人は、そのさっぱりした感じが結構持続するのでびっくりするかも知れません。

髪を洗いながらちょっぴり補修作用があるのも魅力?

アミノ
ただ、アミノ酸系シャンプーですが普通の物よりもコンディショニング効果が高いため、脂分とかを取り除いてくれるのですが、その代わり髪の毛の補修効果などがあり良い事があります。

そんな時は、専用のコンディショナー等をちゃんと使うようにすれば、そのきしみを防ぐ事が出来るでしょう。

(コンディショナーを使う時は、折角きれいにした頭皮には塗らず、髪の毛だけに付くように使いましょう)なかなか頭がさっぱりとしない、年と共にべったりとしてきたと感じている人は、アミノ酸系シャンプーはかなりお勧めです。

夏だけでなく、乾燥しやすい季節の冬にも良いみたいなので、アミノ酸系シャンプーは自宅にあると重宝しますよ。

アミノ酸系シャンプーを使用していきましょう

頭皮が油っこくなったらクレンジングシャンプーを使おう

頭皮髪の毛を洗う時にはシャンプーを使いますが、実際にそれを使って洗ってみてもなかなかさっぱりとした感じがしないことってありませんか。
また同じ製品を使っていたとしても、1年前と今とではなんか違っていて、今の方がすぐに頭皮がべったりとした感じになってしまう等と感じている人もいるでしょう。そんな時は、試しにクレンジングシャンプーを利用してみてはいかがでしょうか。

クレンジング力がアップしているシャンプーがお得?

油普通の物に比べると、クレンジング力がかなりアップしている製品なので、頭皮や毛穴のべたつきを取り除く事も出来ます。
ところで、毛穴にもし汚れが詰まってしまったらどうなるかご存知ですか。
それ程酷くない状態であれば、適度に洗髪をしていれば別にそれほど大きなトラブルにはなりません。


しかしかなり毛穴に詰まってしまうと、そこから生えてくる髪の毛が細くなってしまうのです。
そして髪全体が細くなってしまうと、本数は変わっていないのに量が激減したなんていう事にもなりかねません。


また頭皮ですが、年齢や季節によってかなり脂っぽくなる事があるのをご存知でしょうか。

年齢で行くと、大体30代くらいになると次第に脂っぽくなってしまう人も少なくありません。

頭皮が油っこくなったらクレンジングシャンプーを使おう

頭皮がスッキリするクレイシャンプー

頭皮シャンプーを変えたいと思っていたので、ネットを使って調べてみることにしました。今年は暑いので、ネットとか自宅でなにかすることが多くなっています。(笑)

そこでいろいろ調べた結果、ノンシリコンのクレイシャンプーを見つけました。
クレイシャンプーはモロッコ産のガスールクレイという粘土を細かく粉砕し精製したものが配合されていて、汚れを吸着する効果がとても高いといわれています。

細かな汚れをストレスなく落とすクレイシャンプー

スッキリこの粘土は、天然ミネラルやカルシウム、マグネシュウムなどを豊富に含んでいるので、ヨーロッパやアメリカなどでは、早くから石けんクレンジングに用いられていたそうです。実際に使ってみた結果、クレイシャンプーが今までのノンシリコンシャンプーと違うのは、泡がきめ細かいということです。
その上、泡立ちもとても良く、頭皮までキレイに洗える気がします。
また、ノンシリコンシャンプーにありがちな洗い上がりのゴワゴワ感がないんです。
保湿効果があり、洗い上がりはしっとりして、ドライヤーを使ってもなめらかな感触が実感できました。

なお嬉しいことに、頭皮への刺激が少なくて、私のようなダメージが強くて、頭皮が弱い人には最適だと思います。
オーガニックな自然派シャンプーを求めていた私としては、願ってもないシャンプーです。

夏の場合頭皮がべたつきやすく不快感になることが多いのでクレイシャンプーなど頭皮がスッキリするシャンプーを来年も使用していきたいと思っています。

頭皮がスッキリするクレイシャンプー

ノンシリコンシャンプーを選ぶのも大変です。

ノンシリコンシャンプー選びは、私のような髪に問題を抱えている人には大変大事なことです。
長年のパーマやカラーリングで相当痛んでいる私の髪には、普通のシャンプーだとダメージは残ったままだし、頭皮の傷みも改善されないままです。

いろいろなダメージケア専用のシャンプーを使用していました。


ダメージヘアケア用のシャンプーはアミノ酸系で選ぶ?

ノンシリコンでもダメージケア用のシャンプーは、表面的にはつやが出たように感じられ、一見よさそうだけれど、傷みが少なくなっているというわけではないし、頭皮のダメージも改善されるわけではないようです。毛穴ケアもしたいと思っていたのでクレンジングシャンプーなどを使用していましたが、イマイチ毛穴スッキリ感がなく満足感が足りなかったのです。安いダメージケア用のシャンプーは、キューティクルが補修されるわけではなく、髪が化学物質でコーティングされてつやが出ているだけです。
そんな中、ノンシリコンのシャンプーが多く出回るようになったので、いろいろ試してみました。

シリコン入りのシャンプーは、表面的にはつやが出て、手触りもツルツルだったりするので、普通の肌質、髪質の人にはいいのかもしれないけれど、ダメージの多い髪や頭皮の弱い人には向かないようです。
でもノンシリコンのシャンプーは、シリコンで毛穴がつまる心配がなく、健康的な頭皮になれるようです。

ただ、ノンシリコンにもいろいろあって、シャンプーするとき泡立ちが少なかったり、洗い上がりがゴワゴワするものもあるようです。

実際、いくつか試してみたけれど、髪がきしむのが気になりました。

ノンシリコンシャンプーを選ぶのも大変です。

誰か見てる??

ヒマ
ヒマつぶしに更新してます。
これからちょっとずつUPして参ります

ためしに読んでみてくださいね。

応援しすぎると更新記事が多くなる?

応援
応援してくださーいっ!!

誰か見てる??

シャンプーで頭皮を爽快にするブログ 上へ戻る

シャンプーで頭皮を爽快にするブログ このページのトップヘ